« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/25

とりの 2

女子フィギュアスケート。

やってくれました。

期待に応えてくれました。

2004年の世界女王 荒川静香 選手。

ほんと素晴らしい演技でした。

ルール改正により、芸術点よりも技術点が大勢を占める形になったとはいえ、

彼女の演技は参加選手の中でも群を抜いて芸術的な美しさが目を見張っていたように感じます。

目立ったミスがないというのもあるのでしょうが。

最後のスピンの瞬間には鳥肌が立ちました。


他の選手たちも。

安藤選手は果敢に攻めていったと思います。4年後もあります。また応援します。

村主選手は女優と称される演技は情熱に溢れていました。

そして、4年後には浅田真央選手もいます。


女子フィギュア。

早くも、4年後がまた楽しみです!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/19

ドラえもんでいい話

ドラえもんの話。


登場人物のひとりにジャイアンといういじめっ子がいる。

本名は剛田武(ごうだ たけし)。

そして彼には妹がいる。

作中ではいつも「ジャイ子」と呼ばれている女の子。

ジャイアンには『武』という名前があるが、彼女には名前がない。

ジャイアンの妹だからジャイ子。覚えやすいと言えば覚えやすい。


今日、昼のTV放送で、

なぜジャイ子には名前がないのか?

という質問に答えている番組をやっていた。

制作者の方はこう答えていた。


「私もそう思い、一度聞いたことがあったんです。

 ですが先生は長い間考え、

 やはり名前をつけるのはよそうと言ったんです。

 今ジャイ子に名前をつけ、

 もし同じ名前の子が小学生の女の子にいたら、

 きっといじめられてしまうだろう――

 と」


そこまでの考えがあったなんて......


すごく胸を打たされました。

それと同時に、

「ジャイ子」が名前じゃなかったんだ...

と、20年近い勘違いに驚かされました。(笑

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/18

とりの

トリノ冬季オリンピック。


開催されてますよね~。

いくつかの競技はもう終わってますよね~。

......てゆーか、もう残ってる競技の方が少なくねぇ!?


あぅぅぅぅぅ。。。ほとんど観れてねぇ......
ライブは時間的に無理だとしても、結果すら満足に確認できない今の生活って。。。

とはいえ。注目の競技結果だけはちゃんと録画してました。



モーグルの上村愛子選手。
メダルに手が届かなかったのはホント悔しかったでしょう。
競技後のインタビューを見てすごい伝わってきました。
でも2本目のエアー‘コーク720’は世界一ですよ。
さすがです。完璧。綺麗でした。
後はターンとスピード。次のオリンピックも応援します!


スノーボードハーフパイプの成田童夢選手。
滑走前のパフォーマンスと滑走後の採点に対する悔しがり方がすごく印象的でした。


後は今年から始まったスノーボードクロス。

...これ、おもしれぇ。(笑

観てるこっちが興奮してきますね。
戦ってる! という興奮と、後はコース取りとかレース中の駆け引きみたいのが目に見えて、
面白いです。(自分ではやりたくないけど
女子の決勝では、ひとり飛び抜けて圧勝のはずだったのに、
ジャンプ時にトリックを入れたせいで転倒して結果は2位。。。なんてシーンもありました。



...ふむ。こうやって振り返ってみると、やっぱりほとんど記憶に残ってないですね。
オリンピックの正式種目となった頃はあまり取り上げられなかったモーグルですけど、
この競技年々見ごたえが増してます。縦回転のエアーが認められてから、
エアーの迫力と、あのコブを吸収しながら滑走してくるスピード感!
自分の中では冬季オリンピックの1つの楽しみですから。

残りの日程で楽しみにしてるのは『女子フィギュアスケート』
荒川選手に村主選手、そして安藤選手。
4回転へ挑戦するという意気込みも本人の口から出たようで。
楽しみ楽しみ♪
この日だけはライブで観たいと意気込んでおりますが。どーなることやら。



......よし。
更新の遅れを感じさせることなく、なんかさり気なく纏められたぞ。
(↑と、書かなければバレないことなのに...と、思いつつも書いてしまう自分

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/10

Charm Of Lyrics - 4 -

COL - 4 -   ~ Cuz you'll know that you're right


久しぶりにこのコンテンツを更新。
自分でもまさか『新曲のカップリング』で3ヶ月振りの更新をするとは思いませんでしたが。
前回予告通り、この歌から私が心に感じたことを、以下に。


まず、この曲を初めて聴いた時
 麻衣さんに、現在の自分が怒られている
という錯覚を感じました。

それも、紛れもなく恋愛について語っているこの曲で、
恋愛とまったく関係のない印象を受けたのです。


 何やってるの?
 今も時間は過ぎているんだよ
 あなたが求めているのは何?
 あなたの飾らない本当の気持ちを心に閉じ込めたままじゃ
 現状(いま)を先延ばしにするだけで何も変わらないよ
 話してごらん
 求めているものを
 熱い心で
 そうすれば、変われるから
 大空飛ぶ鳥のように
 自由に...ね?


...もう一度言います。
この歌は紛れもなく恋愛の歌です。

ですが、私はこの歌を恋愛などまるで関係ない解釈で心に熱いものを感じています。

この歌がすごいのか?
もしくは私がすごいのか?(笑
...いや。多分私がバカなんでしょう。(爆

chance for you 以来、胸に熱いものを感じました。
解釈は人それぞれでしょうが。


デビュー当初から感じていたことですが、
麻衣さんのリリースするシングルのC/Wの完成度には感服させられます。
時に‘冒険’を感じるものはあっても、
‘妥協’や‘手抜き’を感じるものはありませんから...

当面、この曲のPower Playが続きそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/08

あれ...なんだろう...これ?

好きなアーティスト 倉木麻衣
何を今更...

突然ですが。
彼女の新曲を聴く度、その曲は大体下のパターンのどれかに該当します。



①ファーストインパクト型 (エヴァみたいだ...
リリースされた頃(最初の1ヶ月ほど)はパワープレイ並みに聴くが、
段々と②、④の曲を聴くようになり、以後あまり聴かなくなる。
...でも、ふと思い出して再び加熱することはアリ。

  例:Just Like You Smile Baby
    Simply Wonderful
    ALL NIGHT

    ※基本的にはsingle曲にこの傾向が多い。


②ディープインパクト型 (馬かよっ!
聴いた時に衝撃を受け、以後も不変の根強い評価を受け続ける。

  例:Time after Time
    冷たい海
    Reach for the sky



③ボディーブロー型 (...ネーミングセンスねぇ...
リリース当初ははっきり言ってあまり聴かないが、
数ヶ月後とかにマイブームが突然訪れる。

  例:natural
    I sing a song for you
    SAME



④評価不変型 (...どうぞ突っ込んで下さい...(笑 )
リリース直後も、その後も、普通に「いい曲」としての評価を受け続ける。
だから飽きがなく、いつまで経ってもよく聴く。
...多分クセがないんだろーな...

  例:いつかはあの空に
    Make my day
    ダンシング




で、本日発売の新曲をこれに当てはめると。

ベスト オブ ヒーローは間違いなく④です。
でも。
分からないのがカップリングのCuz you'll know that you're right
...多分①なんですよ。多分...
ちょっと自信ない。
5,6回通しで聴いて、すごい、こう、どきっ、と胸に響く所があるんですよ。。。
すごい恋愛の歌詞だけど、恋愛と全く関係ないことで、このどきっ、を感じてる自分がいて...


...疲れてるのかな。。。

また後日、きちんとこの歌について感じたことを報告することにします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/05

間違いないよ。

>麻衣さん

今日のカレンダーの一言。

間違いなく、あなたが一番多くの人を笑わせています。(笑


...

...

...


それだけ♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/01

早いもので...

もう2月です。。。

ついこないだ新年が明けたと思ったら
もう1年の12分の1が過ぎてしまいました。

1ダースのチョコレートがあったとしたら
その内の1個をもう食べてしまったということになります。

...
......いや、意味分からんな。(←自分で言ってて
むしろ『まだ1個目ぢゃん』と思ってしまったりもして。(←これまた自分で言ってて


...
ま。早い話がblogに書くような話題もないわけです。(笑


唐突ですが、今欲しいものBest3。

1.睡眠時間。
  何者にも起こされることなく自然に目が覚めるまで寝て、2度寝したいほど欲しいです。(笑

2.水槽を飾る水草
  疲れてんだから休めよ! とも思うのですが。。。こればっかりは...(笑

3.Like A Fuse Of Love のDVD
  1の後に、2で飾り付けた水槽を横目に、これを思う存分観賞したいです♪


2月22日か...
楽しみだけど、その頃はきっと急がしいんだろーなー...
当日買えるかなぁ...
観たらきっと泣くんだろーなー...
あー、欲しいなぁ...


と。
今回は今抱いている欲望について語ってみました。(笑

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »