2006/10/29

1029

昨日10月28日は...

倉木麻衣さん24回目の誕生日。

DIAMOND WAVE TOUR 2006 の最終日。

そして、漢字検定試験の前日ということで...


すいません。けやきひろばの片隅で40分ほど問題集を広げて復習してた怪しい人物は私です(笑

でもおかげ様で部首以外は完璧に――

と、そんなことはどうでもいいので、以下ファイナルの感動の模様です。

DVD発売まで感動を取っときたいという方はご遠慮ください☆


su-ari01
su-ari02







では↓
まず全体の感想から言うと、

ファイナルやばいです!! (笑

何がやばいって、会場の大きさもあるんだろうけど、盛り上がりが違いますね☆
もう定番になっている各曲の手の振りなんか、私から見えた範囲はほぼ全員やってるし(地方はせいぜい5,6割)、会場の雰囲気に乗って自分もどんどん乗れていくみたいな感じがしました。

もう私、来年以降のツアーもファイナル参加は外したくありません♪

で、実際のLiveですが、麻衣さんは絶好調だったように感じました。
会場の音響効果もあるんでしょうけど、音の聴こえ方が今まで参加したどの会場よりも良かった♪

印象に残っているのは、Like A Star In The Night会いたくて、そして白い雪...

Like A Starのスクリーンをはみ出して夜空が広がったような演出と流れ星、もちろん麻衣さん自身の声にも気持ちがこもっていました。今までのLiveでも幾度となく歌われてきた曲ですが、「良い!」と素直に思えたのは今回が初めてで、少し泣きそうでした。

そして会いたくての感情移入度もバッチリでした。私が参加した過去3公演で最高の出来だったことは間違いないです。

最後に、恐らくは今回のファイナルで最大のサプライズであった白い雪の初披露。
純白のドレスに身を包んで歌われた新曲。期間限定BLOG‘DIAMOND WEB’にも書かれてありましたが、確かに、一言で評価するならば『冬VerのTime after time~』。ゆったりとした曲調。歌詞にある街の描写もどこか幻想的で...
サビに入る前に瞳が潤み、サビを聞き終えた時には両目から涙を垂れ流していました。
私がLiveで泣いたのはこれが3回目で、過去最高に感動したfantasyを超える衝撃をこの曲に受けたかもしれません。。。
CDの完成が待ち遠しいばかりか、倉木麻衣最高傑作の曲の地位をこの曲が奪うかもしれません...(私の中での

その後も、ライブ後半にかけてのGrowing Of My HeartStand UpFeel Fine!ベスト オブ ヒーローLove,Day After TomorrowReady For Lovechance for youalwaysまでは会場全体が1つにまとまって会場全体を大いに盛り上げていたと思います。

余談ですが、麻衣さんが言っちゃった「スーパーさいたまアリーナ」には笑いを禁じ得ませんでした♪
さいたまアリーナがスーパーサイヤ人になったかのような...
さすが麻衣さん☆ 言った瞬間に気づいていたような感じもありましたけどね☆


でも本当に、純粋にファイナルは感動しました。
この模様が映像作品となる日が待ち遠しくて仕方ないです。12月20日も。公式発表されてない12/31も。更に言うなら次回ファイナルも...(それは早いか

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/28

1028

...なんかこの4桁の数字タイトル打っててふと、

去年も似たようなタイトルつけてたような...

気がしてきました☆


なんか進歩がないようで怖いので確かめませんが(笑


何はともあれ。


Happy Birthday Mai-K♪

とゆーことでね♪

今日はファイナル参加で更新できないだろうから今の内に更新しときました。

どうしても 1028 という今日という日に記録を残したかったので...


Liveの感想は後日、ブログタイトル 1029 にて書きまーす♪(笑

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/27

1027

よっしゃー! 今日からさっんれっんきゅうっ(3連休)♪


今日27日はBirthday BBS参加♪

明日はファイナル参加♪

明後日は漢字検定試験参加♪


という三段落ちでございます(笑



今日気づいたけど、 Mai-K.net にこんなものが☆

bbstop



今日18:00からはこのバナーの先にある世界にどっぷりです♪(笑

参加される方はよろしゅうお願いします☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/24

はよ雪ふれー!!(笑

ついに新曲リリースのお話が公式発表されました♪

もぉ、発売前なのに今から胸が高鳴りますよ☆


理由その①

いやー、倉木麻衣×大野愛果の最強コンビじゃないですか♪

そりゃもぉ、発売前なのに今から胸が高鳴りますよ☆


理由その②

C/W含めて2曲とも日本語タイトルってのも珍しい♪ いや初めてか!!

そりゃもちろん、発売前なのに今から胸が高鳴りますよ☆(笑


理由その③

理由なんていらないんですよ。麻衣さんの出す新曲が楽しみでないわけがないっ!!

①と②、書いた意味ねぇ...(笑



ま、そんな感じ☆

とにかく楽しみ♪

倉木麻衣のMai.K Diary:東京国際フォーラム ホール」A - livedoor Blog(ブログ)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/20

も・う・す・ぐっ♪

おえっ。

タイトルの文面を自分で書いときながら吐き気をもよおしてしまいましたが、直しません☆(笑


いやぁ、今日は国際フォーラムで麻衣さんのLive☆

いや。私は仕事なんで参加してませんよ(笑


いやぁ、早いもので10月28日まで後8日。

1年の経過というのはホントあっという間で...

その1年の経過を実感する基準が、元旦や自分の誕生日でなく10月28日とか言ってる辺りさすがファンだなぁ...

と、自分のことをしみじみ感じたりなんかしています(笑


今年も例年通り Mai-K.net 主催のBirthday BBSの開催もあるようですし、

今のところ10月27、28、29は3連休の予定。何があっても仕事の用件だけは絶対に入れません♪


昨年のLike A Fuse Of Loveファイナル公演の映像を見て「来年こそはっ!!」という想いを果たす時がもうすぐなわけです。

今後もバースディファイナルのライヴスケジュールになるとは限らないし、行動範囲内の会場で行うとも限らないのでね。


昨年ファイナルの武道館で撮られていた集合写真は今年もやるのでしょうかね???

正直いいなぁ...と思っていました(笑



当日参加される皆様はよろしくお願いしまーす♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/02

行ってきました糸魚川(いといがわ)。

参加しましたLive Tour。

いやぁ。。。やっぱ地元はいいですね♪


群馬公演から約1ヶ月半振りの麻衣さんのLive。

1Tour1公演参加を公約に掲げていた私にとって、今までなら地元参加で終わりだったのですが、

今回はまだFinal参加があるので、またこの興奮が味わえると思うととても嬉しいですよ。


繰り返しになるけど、やっぱり地元参加が1番ですわ♪

麻衣さんの「○○(県名)のみなさーん」ってところでやっぱり違和感を感じないで受け止められるし、

ご当地ネタもよく分かりますからね。(笑


あ、タイトルは、麻衣さんが『糸魚川』を最初読めなかった時に読んだものだそうで。

麻衣さん本人が出待ちの時、恥ずかしそうに暴露しました。

うん。無理もない。(笑

そもそも新潟は読めないマニアックな地名が多い気がするし。

 法花鳥屋 = ほっけとや

 五十子平 = いがごだいら

とかね。

普通に読んだら絶対「ほうかちょうや」と「ごじゅっしへい」ですよ。

間違いないっ!!(←古い)(笑



話は変わり。

今回麻衣さんは、海が見たいということで港に立ち寄ったとのことでした。

そこで釣りをしていたお母さんから竿を貸してもらい石鯛とアジを釣ったとのこと。

麻衣さんが釣りに夢中になり、スタッフの方の

「もう時間が...」

の言葉にも少し粘って釣りを楽しんだというエピソードをトーマスさんがバラした時の麻衣さんの表情は当分忘れられません...(*´ー`) (笑


麻衣さんは糸魚川で文字通り、釣りを釣った――

と。

お、上手くまとまった♪(笑



ライブ自体は私が今まで参加したどのライブよりも盛り上がったように感じました♪
会場が小さいせいもあったかな??


あー、でもやっぱりホログラムだけは、

手拍子なしで麻衣さんの声だけを堪能したいのが正直な気持ち。。。


ともあれ今月末のFinal がめっちゃ楽しみになってきました!!



P.S.持って行ったデジカメの電池が5秒しかもたなかったため、

  会場撮影できまへんでした。。。(泣
 
  会場行く前に小滝ヒスイ峡という所にも寄って大自然を満喫してきましたが、

  持って行ったデジカメの電池が5秒しかもたなかったた...以下同文。


  ...Final前日には充電しとこっと。。。




P.S.2  ← ...またかよっ!(笑

    麻衣さんが釣ったと言ってたのは石鯛じゃなくてしま鯛でしたかね??

    でも石鯛のちっちゃいのをしま鯛っていうから(...確か)一緒か☆ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/25

ショックです。。。


先週末に Mai-K.net からの郵便物が届いておりまして、

しかし家に誰もいなかったので今日不在伝票片手に受け取りに行ったのですが。。


まぁ、中身は分かっていました。10月1日の糸魚川公演のチケット。

しかしその座席が...


過去FC優先で取った中では一番後ろ∑(( ̄□ ̄;

てゆーか、 e+ で購入した群馬公演のチケットより後方というのが...


...でもまぁ、群馬は平日、新潟は日曜ですからね。

倍率も群馬よりは高かったのかもしれません。

今までが良すぎたのかもしれませんし。。。


でも新潟は楽しみにしてますよ♪

今年はファイナルも参加するので、座席はそっちに期待することにしますっ!(笑

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/18

参加してきました群馬公演っ!!

昨年のFuse新潟公演から約10ヶ月振りとなる麻衣さんのLive♪

正直、身体がもぉ限界です.... (ワシももぅ年かのぉぉぉ...(笑   ←注:まだ現役の20代です。


過去のBlogでも書いた通り、 1ツアー1公演参加 をモットーにしている私にとって、

それを覆す地元公演以外の参加! となるわけで。(Special Liveでは東京参戦してるけど

ちなみにこの後は地元と埼玉に参戦予定♪

休みなしの仕事尽くめの日々の間に取れた1日の休日を、群馬日帰りLive参戦――

でも、身体は疲れても心はたっぷりと充足されました♪ 色んなもので(笑



とゆーことで。

この後は私の日記(記憶の保存)を含め、Live内容をざっくりと書き綴りたいと思うので、

ネタばれが嫌な方はこの続きはご遠慮下さい。
(歌った曲の一部がバレてしまうので、ね)


バス↓Diamond


     ほぼ同じ時刻に到着した栃木から来られた方に
     教えてもらった撮影ポイントにて。


                           .  
まずやっぱり良かったのは「ホログラム」。
7夜連続更新 で感じた通り、この歌が一番麻衣さんの声を堪能できた1曲だった気がします。
間奏の「あっあー」とかは、もうツボ押されっ放しでした(笑


そしてやっぱり印象の変わった「会いたくて」。
やっぱり自分にとってバラードは、Liveで聴いて初めて歌詞に含まれている気持ちを感じるんだな...
と改めて実感した1曲。
正直に言いましょう。泣きました。(笑
Fairytaleの「fantasy」、Growの「stay..」に続いて3曲目です。泣いたのは。
今日からはこの曲を見る目――いや、聴く耳が違います。(笑


断トツで心が弾んだのは「State of mind」。
絶対聴きたかった1曲だったので、気持ち的に一番高揚して口ずさんでたのはコレ♪


後は、久しぶりにLiveで聴いた「KISS」はすごく良かったし、「Ready For Love」のラップはLiveで聴くとそんな悪くなかったし。


そしてやっぱり!!!
このBlogタイトルにもしている あの単語 も聞けて個人的には大満足♪

コーラスは変わってもさほど違和感感じなかったし。
ダンサーは個人的にはGood!!(あんまり見てないけど...(笑
ただBandメンバーは固定して欲しいというのが1ファンとしての願いですね。
以前はExperienceと麻衣さんの掛け合いを楽しみにしていたし、
Purple Hazeに変わってからもどう変化するのか楽しみにしていたのに。。。

もう残ってるのドラムだけだし...

音の変化はあるかもしれないけど、でも以前の良さが損なわれていってる気がするのもあるし...

うーん。。。こればっかりは少し難しい問題になりそぅですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/13

7夜連続更新 -7-

ラスト7夜目。『Cherish the day


悲しい歌。。。

失恋を綴っている歌詞...

なのに、あまり切なさを感じない。。。




...なぜ?


もう一度聴いてみる。そして考えてみる。


理由のひとつはメロディー。
テンポがよく、それが聴き手に妙にサバサバした印象を与えている気がする。


もうひとつは歌詞。
失恋したけど、前に進もうとする意志が全面に押し出されている。


最後は、声。
このメロディーだからかもだけど、本来麻衣さんの声はこういった歌詞に気持ちを込めるのが
すごく上手かった気がするんだよな...



...音が声の魅力を押し殺している...

...音が、声に気持ちを込めにくくしている...


そんな印象を持った1曲。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/12

ようやくここまで。の6夜目。『今 君とここに


これもやっぱり自分にとっては色のない曲なんですよね。

何か思い入れができればトップグループに入れる可能性もあるんだろうけど、

それがない現時点では普通の曲的な。。。

ホントそんな印象ですいません。(笑




歌詞にない間奏の声が雰囲気を出していい感じに聞こえるんだよなぁ。。

マニアックだな、俺。。。(笑




P.S. 最近「会いたくて」を歌う麻衣さんの声を

   切なく感じるようになってきました。(←今頃かよっ!

   今はLiveで聴いてみたいと思うように...


   相変わらず音楽に触れ合う時間が取れないけども、

   このままこのアルバムたちの曲の色に気づければいいなー...

   と思うわけです。(笑

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

dairy life | diva | novel | sports | study | tropical fish